遺産分割でゴタゴタしているなら弁護士に相談しよう

遺産を分割するには

弁護士

専門家の選び方

遺産分割とは、被相続人が亡くなったとき、相続人同士で遺産を分割することです。遺言がある場合は遺言に従うことが多いので、遺言がないことが前提となります。遺言があったとしても、相続人すべてが従わない意向を示した場合は無効となり、遺産分割の話し合いが持たれます。遺産分割の話し合いは、相続人のみでも構いませんが、トラブルが起きたときに備えてや、決定事項の証人といった意味で弁護士に依頼しておくのがおすすめです。遺産分割は、話し合いでうまくいかなければ調停、裁判と進むことになります。調停や裁判となった場合は弁護士がいないと非常に不利になるので、トラブルが予想されるときは話し合いの段階から弁護士をたてておくのがおすすめです。遺産分割に強い弁護士の探し方には様々なものがあります。インターネットで検索するというのも一つの方法です。近年は弁護士事務所や弁護士の数が増えてきているため、専門分野に特化することで棲み分けようとする流れができてきています。そのため、キーワードで検索すると一定数ヒットします。遺産分割に強いと掲げている事務所はある程度信頼がおけると見てよいでしょう。ホームページがあれば、過去の実績などをチェックするのも重要です。実際にどのような案件を経験してきたのかがわかれば信頼できるか判断できます。何より重要なのは話してみたときの印象です。調停や裁判は精神的な負担となるため、つらい気持ちに寄り添ってくれ、わかりやすく説明をしてくれるかどうかは重要なポイントです。

離婚で揉めてしまった場合

割れたハート

離婚する際の話し合いが円満に解決しない場合には離婚調停を行うことになりますが、その際に離婚専門の弁護士に依頼する人が多くなっています。その理由としては面倒な手続きをしなくて済むようになって手間が省けるだけではなく、裁判そのものも有利になるなどのメリットがあります。

Read More..

返還が可能かの確認方法

電卓

信販会社や消費者金融から借り入れをしている人は、法律の制限を超えて利息を支払っている可能性があり、過払い金の返還請求ができます。名古屋に居住している人で、近くに弁護士がいなくても、全国対応の法律事務所に相談できます。

Read More..

依頼するときの基礎知識

相談

名古屋で弁護士を探すときは、広告に注意して探さなければなりません。競争が激しくなってきているため、アンフェアな広告を出している所も増えてきています。検索結果の上位だけでなく多くの事務所を確認するようにしましょう。

Read More..